引越コラム|福岡のアサカワ引越センター

引越し・不用品処分

引越しコラム

引越しの際に必要な手続き

2016/12/14

こちらでは、引越しの際に必要な手続きを紹介します。引越しをする際には様々な手続きがありますので、手続きリストなどを作って漏れのないように計画的に行いましょう。

転入届・転出届

引越しの手続きでまず行うのが、転入届・転出届です。引越し前の市町村役場で「転出証明書」を発行してもらい、これを新しい住所の市町村役場へ14日以内に提出します。そして、新しい住所の登録を行えば手続き完了です。

ガスや電気、水道などの公共料金

ガス、電気、水道などの公共料金の使用中止連絡は、引越し前の1週間以内には行いましょう。
同時に、新居の住所によっては引越し後の使用開始も一緒に依頼できる場合があります。

運転免許証

転居後も同じ都道府県であれば、転居後の住民票を持って管轄の警察署に行き、免許証の裏面に新しい住所が記載されれば手続き完了です。転居後の都道府県が違う場合は、免許証自体の作り替えが必要になります。

郵便局の転送手続き

郵便局に転居届けを出しておけば、引越し前の住所に荷物が届いた場合、その荷物を新居に届けてくれます。
この「郵便物転居・転送サービス」は、1年間無料で受けることができます。

金融機関

銀行などの金融機関の手続きは、引越し後でも問題ありません。しかし、新居となる地域に支店がない場合は口座の解約を行う必要があります。引越しが決まったら、新居周辺に現在使用している支店があるかを確認しておきましょう。

 

引越しのことなら、福岡にある当社におまかせください。福岡にある当社では、長距離引越し者向けの特別プランやご予算・ご希望に合わせて選べる様々なお引越しプランをご用意しております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

電話一本でお伺い致します あなたに合わせた引越しサービス

Copyright © アサカワ引越センター. All Rights Reserved.